半田付けとプログラミングと..

アクセスカウンタ

zoom RSS 【自作】QRPトランシーバ

<<   作成日時 : 2017/05/31 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

送受切り替え回路とRITを追加してQRPトランシーバにした。

画像


送受切り替えといっても、終段の電源をON/OFFしているだけなので、すこぶる簡単。 必然的にフルブレークインになる。 今時、高周波リレーは入手困難なので、なかなかうまく考えられた回路だと思う。

RITは、40Hz程度しか周波数が動かないので、再検討が必要。 

完成までにすべきことは..

・送信・受信の周波数シフト量の調整(現状は、400Hzぐらい)
・RITの可変範囲拡大 素直にバリキャップを使ったほうが早道かな..
・終段のタンク回路の調整(現状は、全く未調整)
・出力電力の調整(現状は、200mWぐらい。 500mWが目標)
・スプリアスの測定 問題あれば、LPFの調整
・保証認定→変更申請

まだまだ先は長いなぁ..

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【自作】QRPトランシーバ 半田付けとプログラミングと../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる