半田付けとプログラミングと..

アクセスカウンタ

zoom RSS 【自作】水晶発振器のシミュレーション

<<   作成日時 : 2017/05/09 21:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

LTspiceで水晶発振器のシミュレーションをしてみた。 
最初は、シミュレーション時間を2msぐらいにしてやっていて、発振しないなぁ..と思っていたけど、立ち上がりが予想より遅いせいだった。 シミュレーション時間を10msに伸ばして、発振を確認。

画像


スペクトル 一応、7MHzで発振している。

画像


LTspiceは、Componentの[misc]にxtalというのがあるけど、パラメータが入っていない。
手持ちの7MHzの水晶振動子のパラメータをVNWA3で実測して使用した。

画像


この発振回路をE級アンプのドライバとして使えば、7MHz送信機のできあがりっと..、そううまく行くかな..。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【自作】水晶発振器のシミュレーション 半田付けとプログラミングと../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる